KPOP&エンタメ

実は全て繋がっていた?!ワナワン最後のカムバック曲を解析してみました!

投稿日:

こんにちは!!병아리です🐥

今回は、ワナワン最後のカムバック曲を解析してみたいと思います‼

出典 ワナワン ツイッター

Produce101 season2 から結成された期間限定グループであるワナワンの解散がとうとう近づいて来ましたね😭

解散するのは本当に悲しいですが、今までの幸せな思い出を一緒に振り返れたらいいなと思います😊

 

出典 ワナワン ツイッター

ワナワンのメンバープロフィールは他の記事に出ているので、そちらを是非ご覧ください🌸

それではさっそくご紹介します☺

 

出典 ワナワン ツイッター

今回のアルバムタイトルは"POWER OF DESTINY"で、タイトル曲は'봄바람(Spring Breeze)'となっています‼

 

出典 ワナワン ツイッター

この'봄바람(Spring Breeze)'という曲はミディアムテンポで、どこか寂しさを感じる曲調です😭

歌詞の意味がわからなくても、思わず涙してしまいそうになります😭

歌詞に何度も「私たちもう一度会おうよ」という言葉があり、ワナワンのメンバー同士、

そしてワナブルへのメッセージなのではないかと思いました😢

お互いを信頼し合っているからこそ「離れ離れになっても大丈夫。また会えるから」って言われているように感じます😭

 

出典 ツイッター

ダニエルが家をノックしたのは、あの家がワナワンの活動そのものを示していて、

ノックすることによってワナワンとしての時間はもう終わりだから

みんな自分の家(事務所)へ帰ろうということを表しているんじゃないかと思います😭

 

そしてご存知の方も多いと思いますが、全てのMVにカセットテープが出ていますよね!!

カセットテープの量がMVによって変わっていくので、

これはワナワンの限られた活動期間の残りの量を示しているのだと思いました😭

 

今回のMVのカセットテープの残量は無限大∞に見えますよね🌸

これは、「ワナワンは永遠だよ」ということをカセットテープで表してるのではないかと思いました😢

ワナブルが想い続ける限りワナワンはいつまでも永遠で大切な存在ですよね😊

今回はオンソンウがカセットテープを持ってました🌸

それでは今までのタイトル曲をさっと振り返ってみましょう!!


次のページへ >

-KPOP&エンタメ